バレーボールのネーションズリーグ男子は10日、ブラジリアなどで1次リーグが行われ、日本は米国に2―3で敗れて2勝1敗となった。宮浦(ジェイテクト)が両チーム最多タイの20得点を挙げたが、及ばなかった。(共同)