【ワシントン共同】米財務省が10日発表した5月の財政収支は赤字額が前年同月比49・8%減の662億ドル(約8兆9千億円)だった。5月の赤字額としては2016年以来、6年ぶりの小ささ。新型コロナウイルス禍に関連した支出が減ったことなどが要因。

 歳出は4552億ドルとなり、23・6%減った。雇用改善が進んだのを背景に、労働関連の支出も減少した。

 歳入は16・1%減の3889億ドル。ロイター通信によると、昨年5月は申告期限が5月半ばまで延長されていた所得税の歳入が膨らんでいたため、その反動減が出た。