北海道利尻町は10日、ふるさと納税の返礼品を取り扱うカネマス上田商店(厚岸町)が、ロシア産を混ぜた冷凍ウニを、利尻島産と偽って表示していたと明らかにした。

 利尻町によると、同社は町内に工場があるが、2021年12月に欠品に関するクレームが寄せられ、今年1月以降は返礼品を受け取った寄付者から「にがい」「色が汚い」など、品質に関する苦情が相次いだ。町担当者が事実関係を確認したところ、同社は一度は否定したが、その後偽装を認めた。町は今月3日、同社を協力事業者から外した。

 1月に出荷した同社の冷凍ウニ約3千件のうち、約400件にロシア産が混ざっていたとみられる。