トヨタ自動車は1日、新型スポーツカー「GRカローラ」の2人乗りモデル「モリゾウエディション」を今年冬ごろに台数限定で発売すると発表した。豊田章男社長の肝いりで「お客さまを魅了する野性味」のある走りを追求し、加速や旋回性能を高めた。

 「モリゾウ」のドライバー名でレースに出場している豊田社長が試作車のハンドルを握り、こだわりを反映した。後部座席をなくして5人乗りモデルと比べ約30キロ軽量化し、走行性能を向上させた。価格や販売予定数は明らかにしていない。

 4月に発表した5人乗りの「GRカローラ」の日本仕様車も今回公開した。今年秋ごろに発売する。