サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・マドリードのウェールズ代表FWベールが1日、今季限りでの退団をツイッターで表明した。今月で契約が満了する32歳のベールは「このクラブの歴史の一部となり、成し遂げたことは一生忘れない」などとつづった。

 2013年に当時世界最高額の1億ユーロ(当時約130億円)とされる移籍金でトットナム(イングランド)から加入。通算5度の欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝などを経験したが、近年は負傷が多く出番が限られていた。(共同)