サウジアラビア政府系ファンドが支援する超高額賞金の新ツアーの主催者は5月31日、開幕戦(9~11日・ロンドン)の出場選手48人中42人を発表し、日本からは谷原秀人、木下稜介、香妻陣一朗が名を連ねた。

 元世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(米国)、2017年マスターズ・トーナメント覇者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)らもエントリー。フィル・ミケルソン(米国)は現時点では名前がなかった。

 新ツアーは8大会を開催予定。開幕戦は個人戦と団体戦で争われ、賞金総額2500万ドル(約32億円)。