現職の国会議員に成り済まし新幹線のグリーン券をだまし取るなどしたとして、詐欺と有印私文書偽造・同行使の疑いで愛知県警に逮捕された元参院議員山下八洲夫容疑者(79)=岐阜県中津川市=が、国会議員に付与されるJR無料パスを「落選後も継続的に使っていた」と供述していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警は不正乗車を繰り返した疑いがあるとみて、詳しい経緯を調べる。

 捜査関係者によると、山下容疑者は「(無料で新幹線に乗れた)議員時代のことが忘れられなかった」とも話している。