東京六大学野球リーグ第5週第3日は9日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、明大が法大を2―0で下して1勝1敗1分けとした。

 明大は三回に上田の2点適時打で先制し、蒔田が丁寧な投球で3安打に抑えてリーグ戦初完封した。