サッカーのポルトガル1部リーグで8日、ジル・ビセンテの藤本寛也がホームのトンデラ戦で1得点、1アシストと活躍して3―0の勝利に貢献した。後半11分に今季3ゴール目となる先制点を決め、同18分に追加点を演出。2点リードの同25分に交代した。

 守田英正と田川亨介のサンタクララはホームでパソスデフェレイラを2―0で下した。守田はフル出場し、田川は後半23分までプレーした。(共同)