【グラスゴー(英国)共同】サッカーのスコットランド・プレミアリーグで7日、首位のセルティックはホームでハーツと対戦し、前田大然と古橋亨梧が得点して4―1で逆転勝ちした。8日に2位レンジャーズがダンディー・ユナイテッドに引き分けるか負ければ、セルティックは2季ぶりの優勝が決まる。

 0―1の前半30分に前田大が右クロスを流し込んで追い付き、同37分に古橋が今季リーグ戦10点目となる勝ち越し点を決め、ともに後半途中で退いた。旗手怜央は後半途中から出場した。