サッカー女子のYogibo WEリーグは7日、ユアテックスタジアム仙台などで2試合が行われ、2位三菱重工浦和がマイナビ仙台に3―2で競り勝ち、勝ち点38とした。同44の首位INAC神戸は8日のノジマ相模原戦に勝つか引き分けると、2試合を残しての優勝が決まる。

 三菱重工浦和は猶本のFKとCKを起点に全3ゴールを奪った。長野は大宮に1―0で勝った。