【ロンドン共同】岸田文雄首相は5日、ジョンソン英首相とロンドンで会談した。自衛隊と英軍部隊の相互往来をスムーズにする「円滑化協定(RAA)」交渉について大枠合意した。インド太平洋地域で軍事力を拡大している中国への対応を念頭に、共同訓練などの安全保障協力を強化する。ウクライナへの侵攻を続けるロシア対応で、先進7カ国(G7)で結束し制裁を強める考えで一致した。

 ジョンソン氏は、東京電力福島第1原発事故後の日本産食品輸入規制について、英議会の手続きが進めば、6月末までに撤廃すると伝達した。両氏は、英国の環太平洋連携協定(TPP)加盟手続きについても協議した。