ワールド・サロンパス・カップ第1日(5日・茨城県茨城GC=6680ヤード、パー72)国内四大大会の今年初戦。ツアー1勝の20歳、山下美夢有が8バーディー、ボギーなしで大会コース記録を更新する64で回り、首位発進した。

 3打差の2位に永峰咲希、さらに1打差の3位に菅沼菜々がつけた。昨季賞金女王の稲見萌寧は70で7位、昨年優勝の西村優菜は71で15位。

 前週に今季4勝目を挙げた西郷真央は79で104位と大きく出遅れた。(賞金総額1億2千万円、優勝2400万円、出場120選手、晴れ、気温24・5度、東の風2・4メートル、観客7325人)