大阪府箕面市の防災情報などを発信する公式防災ツイッターで、日本維新の会公認で夏の参院選に立候補を予定している大阪市議の投稿がリツイート(転載)されていたことが5日、箕面市への取材で分かった。市は転載が不適切だったとして、アカウントを3日に閉鎖。「まずは原因究明する。再開の見通しは立っていない」としている。

 アカウントは「箕面市市民安全ツイッター」。管轄していた市の市民安全政策室によると、防災や防犯に関する情報を発信しており、2日時点でフォロワーが7千人以上いた。