【ロンドン共同】英国のイングランドなど全4地域で5日、統一地方選が行われた。ジョンソン首相に対する中間評価とも位置づけられているが、政権と国政与党の保守党はともに低支持率が続き、6日以降に判明する開票結果次第では大きな打撃となる。

 BBC放送によると、イングランドとスコットランド、ウェールズでは主な計200の自治体で各議会の6千以上の議席を選ぶ。中でも全行政区の議会が改選対象となるロンドンでの結果が注目される。英領北アイルランドでも、自治政府の行方を左右する議会選が行われる。

 有権者は国政レベルの課題も考慮するとみられ、政権の取り組みに審判が下される。