巨人が連敗を4で止めた。0―3の六回に岡本和の11号3ランで追い付いて七回に代打中島の適時二塁打で勝ち越し、八回に広岡の2点三塁打で加点した。戸郷が6回3失点で4勝目、大勢が12セーブ目。広島は投手陣が終盤に崩れた。