日本ハムの近藤健介外野手が4日、札幌ドームでの楽天戦前の打撃練習中に右脇腹を痛めた。新庄監督は「なかなか治らないです。脇(腹)は。1カ月以上はかかるんじゃないですか」と長期離脱の見通しを示した。

 近藤は今季チーム最多の29試合に出場し、主軸を担って打率2割9分4厘、2本塁打、9打点をマークしている。