【ソウル共同】第75回カンヌ国際映画祭で、主演のソン・ガンホさん(55)が男優賞を受賞して注目を浴びた韓国映画「ベイビー・ブローカー」の報道陣向け試写会イベントが31日、ソウル市内で開かれた。是枝裕和監督(59)は記者会見で「興奮冷めやらない。最高のご褒美をもらい、一緒に映画を作ったキャストとここに並ぶことができ誇らしい」とあいさつした。

 ソンさんは、映画祭の授賞発表を待つ間「血が止まる」ほど緊張していたとのエピソードを紹介し「感動をじっくりと味わいたい」と語った。

 日本では6月24日に公開される。