【パリ共同】テニスの全仏オープン第6日は27日、パリのローランギャロスで行われ、混合ダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)ユーゴ・ニス(モナコ)組は第4シードのデシラエ・クラウチク(米国)ニール・スクプスキ(英国)組に3―6、1―6で敗れた。

 男子シングルス3回戦では第1シードで2連覇を狙うノバク・ジョコビッチ(セルビア)や、第5シードで大会優勝13度のラファエル・ナダル(スペイン)がストレートで勝ち、4回戦進出。第6シードで19歳のカルロス・アルカラス(スペイン)も勝ち上がった。