アーティスティックスイミング(AS)の日本選手権第2日は2日、東京辰巳国際水泳場で行われ、デュエット・テクニカルルーティン(TR)で世界選手権(6月開幕・ブダペスト)代表の吉田萌(ザ・クラブピア88)比嘉もえ(AS広島)組は90・8857点にとどまった。代表勢は各種目にオープン参加した。

 チームTRの日本(吉田萌、京極、佐藤友、木島、比嘉、柳沢、藤井、吉田理)は92・3630点、ソロ・フリールーティン(FR)の乾友紀子(井村ク)は94・1667点だった。