山梨県警は2日、道志村の山中で発見された人骨の頭の一部からは、個人を特定できるDNA型を検出できなかったと明らかにした。2019年に行方不明になった小倉美咲さん(9)=千葉県成田市=との関連は不明のまま。捜索は2日も続いた。

 美咲さんの母とも子さん(39)は同日、報道各社の代表取材に対し「引き続き鑑定を進めていただくと聞いている。無事に戻ってくると信じて結果を待つ」と話した。

 人骨の一部は子どものものとみられ、今年4月下旬、キャンプ場から東の沢沿いで見つかった。その後、美咲さんが行方不明になった当時履いていたものと特徴が一致する左右の靴などが発見された。