北海道・知床沖の観光船沈没事故で、亡くなった鈴木智也さん(22)=北見市=の告別式が2日、ゆかりのある帯広市内で行われ、鈴木さんが船上でプロポーズを予定していた交際相手の女性に宛てた手紙を、遺族が公表した。「産まれてきてありがとう。愛しています」とつづられていた。

 父剛さんによると、手紙は乗船のため斜里町ウトロの港に止められていた智也さんの車の中から見つかった。女性への思いや感謝の気持ちのほか、「嫁になってくれますか?」と書かれていた。手紙と一緒に、女性にプレゼントする予定だったティファニーのペンダントも見つかった。