【パロスバーデスエステーツ(米カリフォルニア州)共同】米女子ゴルフのパロスバーデス選手権は1日、パロスバーデスエステーツのパロスバーデスGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、古江彩佳は3バーディー、2ボギーの70で回り、通算1オーバーの285で49位だった。

 31歳のマリーナ・アレックス(米国)が66をマークして通算10アンダーで制し、4年ぶりとなるツアー通算2勝目を挙げた。優勝賞金22万5千ドル(約2925万円)を獲得。1打差の2位に高真栄(韓国)が入った。