体操の世界選手権(10~11月・英リバプール)代表選考会を兼ねた個人総合のNHK杯は、14日に東京体育館で開幕する。4月の全日本選手権王者で2連覇を目指す男子の橋本大輝は13日の公式練習で動きに切れがなく「膝以外の関節が全部痛い。体の調子は悪いが、けがなく自分の演技ができたらいい」と控えめに抱負を語った。

 全日本の得点を持ち点に争い、15日の男子は既に代表入りした橋本を除く上位2人、14日の女子は3位までが切符を得る。全日本2位の神本雄也や初代表を狙う3位の土井陵輔、5位から挽回を期す東京五輪代表の萱和磨も調整した。