楽天モバイルは13日、月額基本料を0円からとしている携帯電話の料金プランを廃止すると発表した。7月に導入する新プランは月額1078円からの料金設定となり、既存利用者は自動移行する。楽天は2020年4月に携帯電話事業に本格参入したが、基地局整備などに多額の費用がかかり負担となっている。「月額0円」の廃止は価格戦略の転換点となる。

 新プランはデータ使用量が3ギガバイトまでであれば月1078円とし、3ギガを超えて20ギガまでは2178円、それを超えた場合はいくら使用しても3278円。

 新プラン開始から4カ月間は、現行の1ギガまでのプラン利用者は実質無料とする。