【ニューヨーク共同】米グーグルは11日、自社開発の腕時計型端末「ピクセルウオッチ」を今年秋に米国などで発売すると発表した。日本での販売予定は明らかにしていない。グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を採用したスマートフォンと連携して地図などを簡単に閲覧でき、電子決済にも対応する。先行する米アップルのアップルウオッチなどに対抗する。

 ピクセルウオッチの価格は未定。これまで他社に提供していた腕時計型端末用のOS「ウエアOS」を用いる。11日の開発者会議で明らかにした。

 スマホのピクセルシリーズの新機種「7」と「7プロ」も米国などで今秋発売する。