国立病院機構が運営する「下志津病院」(千葉県四街道市)の工事を巡り、業者に便宜を図った見返りに接待を受けたり物品を受け取ったりしたとして、警視庁捜査2課は11日、収賄の疑いで同病院の元企画課長安彦昌人容疑者(60)=千葉市=を逮捕した。

 また、贈賄の疑いで電気製品販売会社「小松電器」(千葉県船橋市)の役員松丸隆行容疑者(43)=船橋市=を逮捕した。捜査2課は2人の認否を明らかにしていない。

 安彦容疑者の逮捕容疑は2019年7月~20年9月ごろ、病院の工事を小松電器が受注できるよう便宜を図り、計60万円相当の旅行や飲食の接待を受けるなどした疑い。