【北京共同】北朝鮮専門サイト「NKニュース」は10日、平壌で同日午後、外出禁止令が出され市民が急いで帰宅したと報じた。複数の証言があり、「国家的な問題」が理由との情報もあるという。こうした措置は一般的には黄砂対策で取られると平壌の消息筋が話しているとも報じた。

 北朝鮮の外出禁止令については、韓国の情報機関、国家情報院の朴智元院長が韓国メディアが7日に報じたインタビューで、4日朝から1日半ほど住民の外出が禁じられたと述べていた。聯合ニュースはこの4日の動きに関し、北朝鮮各地で最近、感染症の腸チフスの可能性がある患者が発生していると伝えている。