【ソウル共同】林芳正外相が、韓国の尹錫悦新大統領に手渡した岸田文雄首相の親書には、尹氏の日韓関係改善への意欲を取り上げ「大変心強く思います」と期待感を表す文言が記されていた。

 林氏が10日に会談した際、尹氏と共に、親書の文面を報道陣に向けた。親書の受け渡し場面を積極的に宣伝することで、関係改善ムードを醸成する狙いがありそうだ。首相親書の文面が、相手国首脳に渡される時点で明らかになるのは珍しい。

 親書は「日韓はお互いにとって重要な隣国です」とした上で、核・ミサイル開発を巡る北朝鮮動向を念頭に「日韓・日米韓の戦略的連携」の必要性を強調した。