【グラスゴー(英国)共同】サッカーのスコットランド・プレミアリーグで1日、セルティックの古橋亨梧、前田大然、旗手怜央がホームで行われたレンジャーズとのダービーマッチに先発出場し、前田大が前半に先制点をアシストした。チームは後半に追い付かれ、1―1で引き分けた。

 古橋と旗手は後半16分、前田大は同33分に退いた。残り3試合で首位セルティックは2位レンジャーズと勝ち点6差のままで、次節にも2季ぶりの優勝が決まる。