【キーウ共同】米国のペロシ下院議長率いる議員団がロシアの侵攻を受けるウクライナの首都キーウを訪問し、ゼレンスキー大統領と会談した。ゼレンスキー氏が1日、ツイッターで動画を公開した。米メディアによると、ペロシ氏は侵攻以降にウクライナを訪問した最高位の米政権関係者。

 ペロシ氏は米大統領の有事の際の権力継承順位がハリス副大統領に次ぐ第2位。民主党のマクガバン下院議員やシフ下院議員らが同行、事前予告なしで訪問した。ペロシ氏は自由のために戦うウクライナ国民を激励し「あなた方の戦いは全ての人たちの戦いだ。戦いが終わるまで寄り添い続ける」と支援の継続を表明した。