【ロンドン共同】テニスの四大大会男子シングルスで通算6勝を挙げた元名選手のボリス・ベッカー氏(ドイツ)が29日、2017年の破産の際に250万ポンド(約4億円)相当の資産などを隠匿したとして、ロンドンの裁判所で2年6月の実刑判決を受けた。英メディアが一斉に伝えた。

 54歳のベッカー氏はスペインのマジョルカに購入した不動産を巡り約5千万ポンド(約81億円)の負債を抱え、破産宣告を受けた。