【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は29日、金正恩党総書記が、25日に平壌の金日成広場で行われた朝鮮人民革命軍創建90年記念日の軍事パレードに参加した朝鮮人民軍の将兵らと、27日に記念写真を撮影し激励したと報じた。金正恩氏は「無敵の軍事技術の勢いを誇示し、人民に必勝の信念をもたらした」と述べた。

 朝鮮中央テレビで26日にパレードを録画放送した朝鮮中央放送委員会所属のアナウンサーや記者らとも記念撮影し、パレードを「党中央の意図の通り、最上の水準で」報じたとねぎらった。

 金氏は重要な行事の度に参加者と記念写真を撮っているが、報道関係者とは珍しい。