ヤクルトが逆転勝ちで3位浮上。0―2の八回に村上の2点適時打など、打者一巡の猛攻で9点を奪った。七回を無得点に抑えた3番手の大西が今季初勝利。広島は九里が7回無失点に抑えたが、中継ぎ陣が誤算だった。