ヤクルトが14安打で快勝した。山田が一回に先制の5号ソロを放つなど4安打2打点。4―0の四回に村上の6号2ラン、六回は塩見の4号ソロで加点した。原が8回2失点で今季2勝目。広島は投手陣が崩れ、連勝は3で止まった。