トヨタ自動車と日清食品は26日、トヨタが静岡県裾野市で建設中の次世代技術の実験都市「ウーブン・シティ」で、最新の知見に基づく「完全栄養食メニュー」を住民や来訪者に提供する取り組みなどを連携して検討すると発表した。

 完全栄養食メニューは日清がインスタントラーメンなどで培った技術を活用し研究を進めている。カロリーや塩分、糖質、脂質などが調整され、必要な栄養素を全てバランス良く取れる。日清は、普段の食事と見た目も味も変わらない約300のメニューを開発中だという。

 実験都市は2024~25年に開業する見通しだ。