左肩腱板炎のため戦列を離れているソフトバンクの柳田悠岐外野手が22日、福岡県筑後市のタマホームスタジアム筑後で、独立リーグ、四国アイランドリーグplus徳島との3軍戦で実戦復帰した。「順調にきている。ここからは試合に出て打って結果を出したい」と回復に笑顔を見せた。

 「4番・指名打者」で出場し、2打席ともに遊ゴロに倒れ途中交代した。快音は響かなかったが、状態は7~8割くらいまで上がっているといい「(球の)見えている感じは変わらない。1軍に呼んでもらえるように頑張ります」と話した。

 柳田は5日のオリックス戦で走塁中に負傷。7日に出場選手登録を外れた。