東京都は9日、新型コロナの感染者が新たに1223人報告されたと発表した。2日連続の4桁に上り、1週間前の今月2日に確認された84人の約14・6倍となった。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は664・9人で、前週比は1007・4%。入院患者のうち、重症者は前日と同数の4人。死者の報告はなかった。

 新規感染者のワクチン接種状況は2回済み617人、1回20人、接種なし246人、不明340人。感染者の累計は38万7895人となった。

 都内の新規感染者数は、昨年夏の流行「第5波」がピークを過ぎてから減少傾向が続いていたが、年明けからは急速に増加している。