走行中のJR東海道線の車内で「俺はコロナだ」などと言って運行を妨げたとして、愛知県警岡崎署は8日、威力業務妨害の疑いで、住居不詳の20歳自称アルバイトの男を現行犯逮捕した。逮捕後のPCR検査で新型コロナウイルス陽性が確認された。

 署によると、「コロナのご時世だから隣に座ってほしくないと言っただけだ」と容疑を否認。乗員から「自分がコロナだと乗客が叫んでいる」と110番があったといい、署は北島容疑者が自分の感染を認識していたのかどうかなど詳しい状況を調べている。