サッカーの米女子プロリーグNWSLのスピリットは6日、日本代表DF宝田沙織(22)がスウェーデン1部リーグのリンシェピングに移籍すると発表した。

 宝田は2020年末になでしこリーグのC大阪堺からスピリットに移籍し、昨夏の東京五輪にも出場。20日に始まる女子アジア・カップ(インド)の日本代表にも選出された。リンシェピングには、NWSLのレインから完全移籍した東京五輪日本代表の籾木結花も在籍している。(共同)