【パリ共同】フランスの情報保護当局「情報処理と自由に関する国家委員会」(CNIL)は6日、ウェブサイトの閲覧履歴データを保存する「クッキー」の使用を拒否する手順が同意する場合に比べて複雑なのは違法だとして、米グーグルと米フェイスブック(FB)に制裁金計2億1千万ユーロ(約275億円)の支払いを命じたと発表した。

 制裁金はグーグルが1億5千万ユーロ、フェイスブックが6千万ユーロ。1億5千万ユーロはCNILの制裁金額として過去最高。フェイスブックは昨年10月、社名をメタに変更している。