楽天の則本昂大投手が15日、三重県内で行っている練習後にオンライン取材に応じ、2013、17年に挙げた自己最多の15勝を今季のノルマに定めた。昨季は3年ぶりの2桁となるチームトップの11勝。プロ10年目の今季へ「最低でも15は勝てるように。もう一回、日本一を味わいたい」と意欲を燃やした。

 ブルペンで中腰の捕手に変化球も交えて30球程度投げた。昨年12月に31歳となり、年々疲労が取れづらくなっているという中、瞬発力を上げる練習を増やして体の切れを出そうとしている。「うまく付き合いながら普通にやれば、成績は残せる」と自信をのぞかせた。