ハンバーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」を展開するフレッシュネス(横浜市)は13日、フライドポテトを25%増量すると発表した。14日から2月27日までの期間限定。原料の輸入遅延で日本マクドナルドが一部のポテト商品の販売を休止しており、北海道産ジャガイモを使っている自社商品をアピールする狙いがある。

 日本マクドナルドは国内約2900の全店舗で「マックフライポテト」のL、M両サイズの販売を一時休止している。