ラグビーの全国高校大会第4日は1日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で3回戦8試合が行われ、3連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)は尾道(広島)を41―12で退けて準々決勝に進んだ。

 常翔学園(大阪第1)は石見智翠館(島根)に20―12で逆転勝ちして8強入りし、秋田工、天理(奈良)に続く大会史上3校目の通算100勝に到達した。

 選抜大会優勝の東福岡、東海大大阪仰星(大阪第2)のAシード勢、前回準優勝の京都成章や、佐賀工、長崎北陽台、国学院栃木のBシード勢も勝ち上がり、ベスト8は全てシード校となった。