千葉県は1日、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者を新たに2人確認したと発表した。いずれも過去2週間以内の海外渡航歴がなく、市中感染の疑いがある。県内のオミクロン株感染確認は計5人となった。

 県は感染経路が特定できないオミクロン株の感染者確認を受け、病床確保のフェーズを1から2に引き上げた。