囲碁の第46期名人戦7番勝負の第2局は8、9の両日、福島県郡山市で打たれ、挑戦者の一力遼天元(24)が306手で井山裕太名人(32)に白番半目勝ちし、対戦成績を1勝1敗のタイとした。

 第3局は15、16日に愛知県田原市で行われる。