東京パラリンピックの閉会式後、会場となった国立競技場のグラウンド上で、式典に出演した大勢のパフォーマーやスタッフが密集し記念撮影する場面があった。千人以上が集まったとみられ、撮影時にマスクを外した人もいた。

 グラウンド上に設置されたステージを前に、大会マスコットらと一緒に両手を上げるポーズで写真に納まっていた。