楽天が今季の西武戦の勝ち越しを決めた。三回に島内の2点二塁打と茂木の適時打で3点を先制。1点差とされた四回に山崎剛の2点適時打などで5点を奪った。2番手の西口が2回無失点で3勝目。西武は打線がつながらなかった。