4日午前0時25分ごろ、大阪府門真市舟田町の工場で、「火災センサーが感知した」と警備会社から110番があった。門真署によると、棺おけを製造、保管している3階建ての工場から出火し、棺おけや木材などが燃えた。けが人はいない。

 3日午後8時半ごろ、従業員が工場を施錠して帰宅。出火当時は無人だったとみられる。署は出火原因を調べる。