バスケットボール男子のBリーグは30日、2021年~22年シーズンの1部(B1)が沖縄アリーナで開幕し、初優勝を目指す西地区の琉球が3季ぶり3度目の王座を狙う東地区のA東京に63―62で逆転勝ちし、白星スタートを切った。

 琉球は9点を追う最終クオーターに厳しい守備からペースをつかんで点差を縮め、エバンスや田代らが要所で得点した。

 開幕戦は、このカードのみが組まれた。10月1日に宇都宮と群馬が対戦し、他のカードは同2日に行われる。